加熱ヒータ

Abstract

PROBLEM TO BE SOLVED: To provide a heater which attains an improved thermal efficiency by reducing the amount of heat dissipated to the peripheral areas of a heat generator.SOLUTION: A heater 1 includes a heater unit 10 and a holder 30 fixing the heater unit 10. The heater unit 10 has a substrate 11, a heat generator 12 on a surface 11a of the substrate 11 smaller than the substrate 11, and an electrode 15 supplying electric power to the heat generator 12. The holder 30 has a hollow part 50 in a region corresponding to at least the heat generator 12 in a planer view between the heat generator 12 and the heat unit 10, and further has an inclined part 32c protruding from a bottom surface 32c of the hollow part 50 to the heat unit 10 and having a reflecting surface 35 reflecting radiation from the heat generator 12 to an outside region corresponding to the heat generator 12.SELECTED DRAWING: Figure 3
【課題】発熱体の周辺部へ散逸する熱量を低減し、熱効率を向上させた加熱ヒータを提供する。【解決手段】加熱ヒータ1は、ヒータユニット10と、ヒータユニット10を固定するホルダー30と、を備える。ヒータユニット10は、基板11と、基板11の一方の面11aに設けられ基板11の寸法より小さい発熱体12と、発熱体12に電力を供給する電極15とを有する。ホルダー30は、平面視で少なくとも発熱体12に対応する領域に亘ってヒータユニット10との間に中空部50が設けられている。さらに、ホルダー30は、中空部50の底面32bからヒータユニット10に向かって突出する形状の傾斜部32cを有し、傾斜部32cに発熱体12からの輻射を発熱体12に対応する領域外へ反射する反射面35を備える。【選択図】図3
【課題】発熱体の周辺部へ散逸する熱量を低減し、熱効率を向上させた加熱ヒータを提供する。 【解決手段】加熱ヒータ1は、ヒータユニット10と、ヒータユニット10を固定するホルダー30と、を備える。ヒータユニット10は、基板11と、基板11の一方の面11aに設けられ基板11の寸法より小さい発熱体12と、発熱体12に電力を供給する電極15とを有する。ホルダー30は、平面視で少なくとも発熱体12に対応する領域に亘ってヒータユニット10との間に中空部50が設けられている。さらに、ホルダー30は、中空部50の底面32bからヒータユニット10に向かって突出する形状の傾斜部32cを有し、傾斜部32cに発熱体12からの輻射を発熱体12に対応する領域外へ反射する反射面35を備える。 【選択図】図3

Claims

Description

Topics

Download Full PDF Version (Non-Commercial Use)

Patent Citations (0)

    Publication numberPublication dateAssigneeTitle

NO-Patent Citations (0)

    Title

Cited By (0)

    Publication numberPublication dateAssigneeTitle