Knitting method and knitting machine using sinker

シンカー使用の編成方法および編機

Abstract

PROBLEM TO BE SOLVED: To provide a knitting method and a knitting machine which reduce the wear of a sinker top caused by yarn drawing-in operation at the time of loop formation using a sinker, thereby achieving the extension of the service life of the sinker at low cost.SOLUTION: According to the present invention, a fabric is knitted by moving a sinker 2 for assisting loop formation, arranged on each adjacent side of a knitting needle 1 supplied with a yarn, in a horizontal direction X by using a plurality of sinker cams 7 with respect to the knitting needle 1 moved in a vertical direction Z. The sinker 2 has a plurality of different stroke quantities in the horizontal direction X, so that a position on a sinker top 4 for drawing in a yarn 11 in the sinker 2 is held at a plurality of different positions.SELECTED DRAWING: Figure 2
【課題】シンカーを使用してループ形成時の糸の引き込み動作で発生するシンカートップの磨耗を軽減して、シンカーの耐用期間の長期化を低コストで実現する編成方法および編機を提供する。【解決手段】本発明は、給糸される編針1の両隣に配置されてループ形成を補助するシンカー2を、縦方向Zに移動する編針1に対して複数のシンカーカム7によって横方向Xに移動させることにより、編地を編成するもので、シンカー2が複数の異なる横方向Xのストローク量を有し、これによりシンカー2における糸11を引き込むシンカートップ4上の位置が複数の異なる位置に保持される。【選択図】図2
【課題】シンカーを使用してループ形成時の糸の引き込み動作で発生するシンカートップの磨耗を軽減して、シンカーの耐用期間の長期化を低コストで実現する編成方法および編機を提供する。 【解決手段】本発明は、給糸される編針1の両隣に配置されてループ形成を補助するシンカー2を、縦方向Zに移動する編針1に対して複数のシンカーカム7によって横方向Xに移動させることにより、編地を編成するもので、シンカー2が複数の異なる横方向Xのストローク量を有し、これによりシンカー2における糸11を引き込むシンカートップ4上の位置が複数の異なる位置に保持される。 【選択図】図2

Claims

Description

Topics

Download Full PDF Version (Non-Commercial Use)

Patent Citations (0)

    Publication numberPublication dateAssigneeTitle

NO-Patent Citations (0)

    Title

Cited By (0)

    Publication numberPublication dateAssigneeTitle