電力ケーブル接続構造体及びその形成方法

Power cable connection structure and formation method of the same

Abstract

PROBLEM TO BE SOLVED: To provide a power cable connection structure which achieves excellent mechanical strength against mechanical external force in particular vertical external force and enables easy handling during installation and cost reduction.SOLUTION: A power cable connection structure 1 includes a reinforcement cylindrical body 10 comprising: a cylindrical part 11 which is disposed so as to cover power cables 50, 50 and formed by glass fiber; and an insulation part 12 formed by hardening a hardening resin penetrating into the cylindrical part. The power cable connection structure 1 includes a flexible cylindrical cover 20 which is formed covering an entire surface of the reinforcement cylindrical body 10 and hermetically seals the reinforcement cylindrical body 10 placed therein.SELECTED DRAWING: Figure 2
【課題】機械的外力、特に鉛直方向の外力に対して優れた機械的強度を実現すると共に、施工時の容易な取扱いを可能とし、更にはコストを低減することができる電力ケーブル接続構造体を提供する。 【解決手段】電力ケーブル接続構造体1は、電力ケーブル50,50を覆うように配置され且つガラス繊維で成形された筒状部11と、該筒状部に含浸された硬化性樹脂が硬化してなる絶縁部12と、を有する補強用筒状体10を備える。また、電力ケーブル接続構造体1は、補強用筒状体10の表面全体を覆って形成され且つ補強用筒状体10を内部に充填密閉する可撓性筒状被覆体20を備える。 【選択図】図2
【課題】機械的外力、特に鉛直方向の外力に対して優れた機械的強度を実現すると共に、施工時の容易な取扱いを可能とし、更にはコストを低減することができる電力ケーブル接続構造体を提供する。【解決手段】電力ケーブル接続構造体1は、電力ケーブル50,50を覆うように配置され且つガラス繊維で成形された筒状部11と、該筒状部に含浸された硬化性樹脂が硬化してなる絶縁部12と、を有する補強用筒状体10を備える。また、電力ケーブル接続構造体1は、補強用筒状体10の表面全体を覆って形成され且つ補強用筒状体10を内部に充填密閉する可撓性筒状被覆体20を備える。【選択図】図2

Claims

Description

Topics

Download Full PDF Version (Non-Commercial Use)

Patent Citations (0)

    Publication numberPublication dateAssigneeTitle

NO-Patent Citations (0)

    Title

Cited By (0)

    Publication numberPublication dateAssigneeTitle